コーポレート・ポリシー・ガイドライン

I. 序文

ヘルムAGの経営陣は企業原則、目的、および文化に関する情報を従業員と利害関係者のすべてに対し、コーポレート・ポリシー・ガイドラインによって提供します。徹底した分析および決定プロセスを経て、当社はこうしたコーポレート・ポリシー・ガイドラインを導入しました。ガイドラインはヘルムが発展する中で当社を方向付ける原則と信念を示す役割を果たしています。これは将来にわたって有効であり、当社の事業活動および運営の持続可能性を実現するという特徴があります。

目的をより明確に設定することで、その目的をよりうまく達成することできます。これは経済的利益の追求や事業の方向性とともに、業績や質の高い基準の確約にも当てはまります。ヘルムが株主の要望により永続的に同族経営であり続けるという状況は、事業関係者や従業員に対して、今日多くの企業で欠如している、肝要な長期的安全を提供することに繋がっています。同族経営企業であり続ける決意はまた、さらなる社会的、経済的発展に向けた当社の社会的共同責任の表明でもあります。そして、レスポンシブル・ケアやスチュワードシップ(受託責任)の原則によって期待されているような環境への責任ある行動も含みます。

ヘルムは当社が掲げるミッションの要件が事業関係者や従業員にとって当たり前の事となり、その結果事業の持続可能な成功へとつながるように、日常業務の中でミッションにしっかりと向き合って最善を尽くします。

II. 目的

化学品のグローバル・マーケティングにおいて、長期的かつ持続可能な価値の創造。

III. アイデンティティ

  1. ヘルムは国内外の流通に特化した、化学品分野のグローバル・マーケティング企業です。ビジネスパートナーへ幅広いサービスをお届けします。
  2. ヘルムは化学品の業界トップクラス企業です。
  3. ヘルムはお客様およびサプライヤーの声にじっくり耳を傾け、公平、率直、柔軟、迅速、そして確実に行動します。
  4. ヘルムは同族経営企業です。
    株主および従業員は当社の独立性の維持に責任を持って等しく取り組みます。
  5. ヘルムは業績本位かつ未来志向の企業であり、当社には長年培われた理念があります。
  6. ヘルムは従業員およびコミュニティに対して社会的責任があると考えます。
  7. ヘルムは事業の絶え間ない拡大の継続に向けた目標を長期的な視点で考えます。
  8. ヘルムは最高の品質基準に従ってあらゆる水準で行動します。最高の実績により信頼を得ることを目標としています。
  9. ヘルムはレスポンシブル・ケア活動指針に従って化学原料を取り扱い、人と環境を守ります。
  10. ヘルムは利益志向で高い原価意識を持ち、財政指標によって実績を管理しています。

IV. 使命

"未来へ展開する"

化学品業界や市場で当社の強みをさらに拡大し、一貫した視点と専門性を通して有機的に成長します。

そのため、様々な事業分野の複雑性の高まりを前に、当社のマーケティング構造とプロセスを必要に応じて調整する課題に取り組みます。